サラリーマンが副業で稼ぐ

2020年最新版!人気・オススメの副業一覧 2020年最新版!人気・オススメの副業一覧

HOME > 副業の豆知識一覧 > サラリーマンが実際に稼げた!おすすめの副業ランキング10

サラリーマンが実際に稼げた!おすすめの副業ランキング10

サラリーマンが稼ぐ副業

最近では会社で副業を認めたり、副業を推奨するところも出てきました。
これは、サラリーマンも副業が必要な時代になったとも言えます。

ですが、思ったほどの収入が得られない仕事も多く、時間をかけたけれども見合わなかったと思う方もいらっしゃいます。こちらの記事ではサラリーマンにとって実際に稼げる副業を紹介します。

PCスキルが活かせる副業「アフィリエイト」

サラリーマンであれば、パソコンはお手の物と言う方も少なくないでしょう。そのような方にお勧めなのがアフィリエイトです。アフィリエイトのメリットは、自分の工夫次第で不労所得とも言えるお金を得られることです。しっかりしたコンセプトを持っていれば、短期間で成果を上げることも可能です。

撮った写真が商品に!「写真販売」

最近は扱いやすい本格派のカメラも増えてきていて、趣味が写真という方は多いようです。そのような方におすすめなのが写真販売です。
これは、写真素材を扱うサイトに登録しておくと、自分の写真を商品として販売できるというものです。本業とすることは難しいけれど、趣味でお金がもらえるのがうれしい方におすすめです。

すぐに始められておすすめ「代行業」

自分の資格や得意を仕事にできるのが代行業です。最近よくあるのが、お酒を飲んだ方の代わりに車を運転するものです。運転が好きな方におすすめです。
また、昼間に本業があるサラリーマンにもやりやすいものと言えるでしょう。もらえる金額も高めですが、第2種免許が必要な場合もあります。

ビジネススキルが活かせる「せどり」

サラリーマンであれば、物やサービスの価値に敏感なビジネススキルを持ち合わせている方も多いので、せどりは成功しやすいと言われています。
せどりで成功するための感覚を得るためには、まず自宅にある書籍やCDなどを売ってみることです。値段だけでなく、梱包などの作業についても学べることが多いはずです。

得意な分野で稼げる!「ネットショップ開設」

ネットショップを開設すると聞くと、かなり大掛かりなことをイメージされる方も多いことでしょう。ですが、副業として個人で行う場合、大勢の方を相手にするというより、あるジャンルに特化した方が成功すると言われています。本業で培ったマーケティング技術なども役立つかもしれません。

専門性が高い記事がおすすめ「クラウドソーシングでの記事作成」

プログラミングや医療関係などの知識や経験がある方は、クラウドソーシングでの記事作成がおすすめです。
通常のライティングでは単価的に期待することが難しいですが、専門性が高い記事を書ける方は、依頼者としてもありがたいと感じます。ですので、高単価での仕事ができますし、継続しての依頼が来ることもあります。

資産運用としてもおすすめ「FX」

FXは、どちらかと言うと資産運用としての意味合いが高いと言えます。サラリーマンはデイトレーダーと違い、一日中金額の推移をみることは不可能です。
ですので、長期的なスパンの取引を余裕資金で行うことが大切です。FXは順調なときにはよいですが、損が出るような場面では精神的にバランスを崩すこともあるため、取引の決め事を作って行うとよいでしょう。

株主優待もお得!「株式投資」

経済の動向や株価の変動をチェックしたりすることが多いサラリーマンにとって、株式投資は人気がある副業です。株式投資では購入に先立ち判断力が必要となりますが、成功すると本業の給料とは比べ物にならないほどお金が稼げる場合があります。そこまでの収入がなかったとしても、配当や魅力的な株主優待があることもあります。

短期間で高収入!「治験バイト」

治験バイトは、短期間で高収入が得られるとして、サラリーマンに人気があります。市場では未発表の薬を使いますので心配な方もいらっしゃると思いますが、人体に使用しても安全とされたものの効果を測定するものですので、問題が起きるケースはまれなようです。サラリーマンであれば、入院ではなく通院で行える短期のものを選ぶとよいのではないでしょうか。

仮眠付きでできる副業「宿直」

副業を行うことで損なわれがちなのが睡眠です。ですので、仮眠付きの宿直であれば、そのデメリットを解消して収入を得られます。宿直はホテルや病院などで行うことができます。特に作業もなく、仮眠できるということで人気ですが、何かが起こった時には仮眠中でも起きなければなりませんので、その点は認識しておく必要があります。

まとめ

昨今、サラリーマンでも本業以外に副業が必要な時代になりました。ですがインターネットの普及もあり、それなりの収入を得られる副業の種類が増えています。ですので、ご自分に合った息の長い副業を選びたいものです。

運営者情報 サイトマップ