仲人は副業を本業にできる

2020年最新版!人気・オススメの副業一覧 2020年最新版!人気・オススメの副業一覧

HOME > 副業の豆知識一覧 > 副業から始めてゆくゆくは本業にしたい人は仲人がおすすめ!

副業から始めてゆくゆくは本業にしたい人は仲人がおすすめ!


日本では終身雇用がもはや維持できないのではと言われており、急に仕事を無くしてしまう可能性も出てきます。
そんな時に備えて自分で稼ぐ力を養う必要があると言えるのではないでしょうか。
本業を持ちながら稼ぐ力を付けられるのが副業です。
今回は、副業の中でも特におすすめしたい仲介の仕事について紹介します。

副業から本業にするなら仲人をすすめる理由

今日では副業の種類には様々なものがありますが、その中でも仲人はあまりお金がかかりません
初期費用として50~150万円程度用意すれば始めることができます。
たとえば、セドリなどの副業の場合は物を仕入れなくてはいけないので、月に20万円稼ぐとなると基本的に月に100万円以上の仕入れが必要となります。
また、どういった方法によりビジネスをするのかについてフランチャイズの様な縛りがなく、基本的に自分で決定することができます。
そのため、副業で経験を積みその後本業にする場合、ビジネススタイルを柔軟に変更することが可能です。
結婚相談所の連盟に加盟してしまえば、システムが作られているので、仲人ビジネスの基本的な進め方を短期間で習得することができます。

仲人は初期投資の回収がしやすい

アップしていく図 結婚相談所の連盟に加盟したとしても、売上は全部自分のものになります。
期待できる売上には入会金や登録料、そして成婚料などが様々なものがあります。
仮に一人のお客が一年間在籍して結婚した場合に期待できる売上は、50万円以上になります。
各費用の設定は自分で自由に決めることができるので、さらに増やすこともできます。
初期費用は数人の人に利用して貰い結婚して貰うことができれば、比較的簡単に回収することが可能です。
副業だとしても、仕事が終わった後や土日の時間を利用して利用者との面談や相談、そして各手配をすることは十分できます。
初期費用さえ回収してしまえば、後は基本的にプラスにしかなりません。
そう考えると、仲人を始めやすくなるのではないでしょうか。

仲人の仕事は集客が1番大切!

仲人は会員あっての商売で、利用してくれる人がいないと売上は上がりません。
結婚相談所を始めるためには特に資格などは不要で、その魅力の多さから新しく参入してくる人も少なくありません。
そのため、積極的に集客しなくても会員が自然とどんどん増えると言うことは基本的にないと言えます。
集客するためには、SNSやブログなどで自分の情報を積極的に開示して、人柄を知って貰うのがいいでしょう。
相談者は結婚相談所を利用することに少なからず不安を持っているので、それを取り除きやすくなります。
また、気軽に参加できる婚活方法の一つである合コンを開催してみるのも集客に繋がります。
そこで好印象を持って貰えば会員になってくれることが期待できます。
各料金を下げてみるのも集客効果があります。
価格の安さに惹かれる人はやはりいます。
安くて質がいいサービスを提供することで、既存の会員から新たに人を紹介して貰うことが期待できます。

仲人という仕事を副業から本業に切り替えるタイミング

パソコンを見せる男性 目安としては、会員の数が30名程度になると本業に切り替えてもいいかもしれません。
この数の人に利用して貰えると、収支は基本的に継続的にプラスになります。
また、利用者を集める方法や業界の特有のルール、そして雰囲気がいい話の進め方などを理解できるようになる時期です。
基本的に30人の人に利用して貰えるようになる為には、最低1~2年はかかると考えた方がいいです。
あまり焦ってビジネスを進めると、緊張感が生れてしまいそれが利用者に伝わりよくない結果に繋がることがあります。
先に結婚相談所を始めた人に協力をして貰いながら、お客のことを第一に考えて仲人をするのがいいでしょう。
本格的に仲人をする場合、家族の理解も必要となります。
そのため、本業にする前に家族とよく話し合った方がいいです。
困ったときに助けてくれて、クライアントの信頼を無くさずに済む様になります。

おわりに

近年では男女共に結婚していない人の割合が増加しています。
ただ、未婚者の人は結婚したくないわけではなく、単にいい人と巡り会えないからまだ結婚していないと言う人もいます。
そんな人達を結びつける仕事が仲人です。
副業でも、稼ぐことができますし、本業にすればそれだけで生活することも十分可能です。
気になる人は是非やりがいがある仲人を始めてみてはいかかでしょうか。

運営者情報 サイトマップ