仲人の仕事に向いている人

2020年最新版!人気・オススメの副業一覧 2020年最新版!人気・オススメの副業一覧

HOME > 副業の豆知識一覧 > 仲人の仕事が向いている人はこんな人!

仲人の仕事が向いている人はこんな人!


仲人はお付き合いから成婚に至るまでサポートし、男女の幸せを形づける大切な仕事です。
人の喜びのために働くことは、とても有意義であり、また仲人は自分らしい働き方ができることでも人気です。
ここでは仲人に向いている方やその仕事内容などをご紹介します。

仲人の仕事内容

具体的な仲人の仕事ですが、出会いから結婚まで新郎新婦をサポートします。
縁談からサポートを行う結納や挙式から披露宴までバックアップすることもあります。
男女のいろんな相談に乗り問題解決などを行います。
結婚相談所で活躍する方や未経験で資格がなくてもできる仕事です。
活躍する仲人は広告宣伝や入会希望者の登録と説明などを行い集客しています。
他にも登録者のお相手選びをするときにはセッティングも行うのが特徴です。
お見合い当日になると最初の10分位現場に立ち会い、成功しやすい空気を作るのも重要な作業です。
仲人は会員が交際をしている時も二人の悩みや本音を聞き出して、成婚するまで手厚くサポートを行う重要なポジションです。

仲人に向いている人はコミュニケーション能力がある人

コミュニケーション 仲人の仕事ではまず自分のサービスの会員になってもらい、そこから相手を見つけます。
登録者の仲を取り持つ作業を行うことになるのでコミュニケーション能力が大事です。
最初に会員登録をしたお客さんと話をします。この段階では会員が相手に求める条件を聞き出す必要があります。
ちゃんと話をする事ができないと具体的な内容を聞き出すことができません。
そうなると会員に対して満足する相手を提供できないので仕事になりません。
この職業を行ううえで非常に重要な部分です。
またこの職業は多くの人とお話をする必要があります。
例えば、スタッフと連携を行いセッティングをします。
ちゃんとコミュニケーションが取れないと希望したセッティングができないです。
どんな人とでも気軽に話せることが仲人の条件です。

仲人に向いている人はおせっかいなところがある

基本的に仲人の仕事はカップルのお世話をするのが特徴です。
それだけにきめ細かいフォローを行うことができる方が向いているでしょう。
例えば問題が起こったときには、すぐに対応できるくらいおせっかいな人が適しています。
また利用者とお話をするときにも、これはこうではないこうするべきといった正しいアドバイスをできる方が向いています。
他人だから分かることもあるので、交際や婚約の流れを見ながら、所々でしっかりしたアドバイスをできないと成り立ちません。
利用者の中にはあまり人と付き合ったことがない人もいるでしょう。
こういう方は話ベタなことも多く、情報を聞き出そうとしてもうまく話が進みません。
そういう人物と対峙するとき相手をうまく誘導して情報を聞き出すといったテクニックも必要です。

仲人に向いている人は人の話が聞ける

赤い糸を見る女性 結婚相談所で働く仲人は利用者やスタッフの話とちゃんと聞くことができる方でないといけません。
まず会員との遣り取りをするときにあまり話を聞いていないと、ちゃんとしたサービスを提供できません。
例えば利用者の希望する条件をしっかり聞いていない場合は、ちぐはぐな相手を紹介してしまいます。
このような仕事を行っていると利用者からクレームが来てしまうでしょう。
人の話を聞くことができる方なら上質なサービスを提供できます。
カップル同士で付き合っているときに喧嘩になってしまうこともあるのですが、この時にも仲人が活躍します。
喧嘩中のカップルの仲裁を行うためにしっかり話を聞くことも大事です。

おわりに

仲人の仕事は基本的に利用者のことを考えて行動する事ができる人でないといけません。
カップルを成立させることが目的なので、これを考慮すればきめ細かいアドバイスやサポートができないと難しいと言えるでしょう。
おせっかいな性格ならトラブルが起きてもすぐに対応できるので向いています。
人と話すことが好きという人には最も適した職業の1つといえるでしょう。

運営者情報 サイトマップ