シニア世代も副業している!

2020年最新版!人気・オススメの副業一覧 2020年最新版!人気・オススメの副業一覧

HOME > 副業の豆知識一覧 > シニア世代も取り組んでいる副業

シニア世代も取り組んでいる副業


シニア世代の現状

人生が100年と言われる時代になり急速な高齢化社会がやってきた現代ですが、現実的には定年というものがありますよね。
シニアと呼ばれる世代の中からは、定年後も働かないと今までと同じようには生活できないと言った声が上がっています。
年金受給の年齢も高齢化社会をなぞるように上がって行き、シニア世代でも働きたいという人はたくさんいますよね。
それに、定年後に備えて今のうちから副業したいというシニアの人口は右肩上がりに増えているのが現状です。
現に、コンビニやファストフードでもひと昔前までは見られなかったシニア世代が第一線で活躍する姿も見られるようになりました。
でも、中には家事とのバランスや時間に縛られるような副業ではライフバランスに支障をきたすことを心配して、最初の一歩が踏み出せないという人もいるのです。

シニア世代の現実

元気なシニア夫婦 昭和の時代と現在を比べてみると、シニア世代がとても元気だということは誰もが知るところです。
それに昔とは違い、この先は豊かな生活ができるほどの年金も期待できないのが現実ですよね。
つまり、元気な分だけ趣味や遊びで第二の人生を謳歌したいけれども、先立つものがないというのが現状のようです。
そんなシニアが厳しい現実に打ち勝つ方法としておススメしたいのが、「無理なく実現できる副業」です。
副業と一口に言ってもその方法はたくさんあります。
でも、シニアの本音として副業はあくまでもメインではなく、「隙間時間にちょっとできて体力的にも精神的にもなるべく負担がかからないもの」というのが理想であることは想像に難くありません。
そして、それは今まで家事に育児に、そして仕事でがんばってきた主婦ならばそう思うのは当たり前のことだと言えますよね。

シニア世代の副業状況

統計によると、65歳以上の人口の就業率は50パーセントだということをご存知でしょうか。
その数字よりも多く老後の生活が不安だという人は、実に7割以上もいるのが現実です。
そうは言っても就業したくても働き口がないと嘆く人も決して少なくはないのです。
そんなシニアが取り組める副業には、不動産や株式の投資がありますが、みんながみんな資産を持っているわけではありませんよね。
中には、結婚以来ずっと家事や育児に従事していて何の資格も持っていないという主婦の方だっているのです。
そしてそんな自分に副業なんてできるはずがないと、やるまえから諦めてしまう例も多々あります。
でも、実はテクノロジーの発達のおかげで、今や自宅に居ながらにして時間に縛られずに主婦でもできる副業があるのです。
いえ、もしかしたら生活のことを良く知っている主婦だからこそできると言っても良いのかもしれません。

ネットワークビジネスはいかが?

ネットを教えてもらう男性 ネットワークビジネスという言葉を聞いたことがあるでしょうか。
口コミ等で商品を販売し、勧誘した販売員が更なる勧誘を行うことで収入を得るというビジネスの形態です。商品の単価が高ければそれだけ儲かるという仕組みになっています。
現在では以前とは異なり、オンラインでネットワークビジネスができるものもあるので、口下手な人でもトライしやすいと言えそうです。
また、特に主婦の方におススメなのは、マリッジアドバイザーです。仲人士と言った方がわかりやすいかもしれませんが、名前の通り一組の男女を結婚まで導く役割を果たします。同じネットワークビジネスでも経験豊富な主婦ならではできることではないでしょうか。マリッジアドバイザーは人によろこんでもらえ、人を幸せに導くとてもやりがいがありそうな副業ですよね。

まとめ

このように、ネットに接続できる環境があれば、スマホひとつでシニアの世代でも驚くほど気軽に副業ができる時代に突入したということをまずは覚えておきましょう。 ネットワークビジネスは新たな一歩を踏み出す大きなチャンスを与えてくれます。
幸せな老後は、それを夢見るだけでなく、自分でつかみ取ることが何よりも大切なのではないでしょうか。

運営者情報 サイトマップ